当院の特徴

1.整形外科認定専門医(スポーツ医・リウマチ医)による診断・治療
今までの臨床経験を生かした専門医による診察、超音波エコーを用いた検査・注射等、痛みを軽減した工夫処置に努めます。
2.経験豊富なリハビリテーションスタッフによる治療
患者様の社会・スポーツ復帰、ADL・QOLの向上を目指した治療、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の予防を行います。
3.骨密度測定による骨量評価
骨密度測定で重要とされる腰椎・大腿骨の測定に対応しています。測定は腰椎約40秒、大腿骨約20秒での測定が可能です。
4.阪神西宮駅すぐ、バスロータリー前
近隣の地域の方々のアクセスはもちろん、お仕事帰りの方々や学生の方々にも通院していただけます。
5.エレベータ完備、バリアフリー
6.交通事故、労災保険対応可

医院理念

医療を通じて
地域の皆さまの健康に貢献を

ご挨拶

はじめまして。このたび阪神西宮駅前に「みま整形外科」を開院させて頂きます美馬 弘と申します。

神戸大学卒業後、大阪大学整形外科医局に入局し多くの関連病院で一般外傷、変性疾患、スポーツ障害を中心に数多くの手術症例を執刀させて頂きました。また手術症例以外にも骨粗しょう症や関節リウマチを中心に保存治療も数多く経験させて頂いております。

これまでの経験を生かし、患者様の早期社会・スポーツ復帰を目指し、ADL(日常生活動作)・QOL(生活の質)の向上につながるようスタッフ一同、この西宮の地でお手伝いさせて頂きたいと思います。

整形外科領域は診断・治療技術の発展、治療薬の進歩に伴い成績も向上してきております。当クリニックでは治療に際しまして、患者様の疑問や質問に対しわかりやすい説明を心がけ、信頼関係を築けるよう患者様一人一人に寄り添い努めて参りますので何卒よろしくお願い致します。

院長 美馬 弘

略歴

  • 神戸大学医学部医学科卒業
  • 大阪大学整形外科入局
  • 大阪急性期・総合医療センター
  • 市立吹田市民病院
  • 大阪刀根山医療センター
  • 大阪大学医学部附属病院
  • 大阪労災病院
  • 松本病院
  • 明石回生病院
  • 宮地病院

資格・所属

【資格】

  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  • 身体障害者認定医(肢体不自由)

【所属学会】

  • 日本整形外科学会
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)
  • 日本骨折治療学会
  • 中部日本整形外科災害外科学会

診療科目

  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • リウマチ科

診療内容

1.整形外科全般(外傷、変性疾患)
外傷一般
急性外傷に伴う骨折・脱臼治療はもちろん、外傷による創処置・縫合にも対応致します。骨折治療に関してはLIPUS(超音波骨折治療器)による骨癒合期間短縮も可能です。
変性疾患(変形性関節症、変形性脊椎症)
関節表面の軟骨は、加齢に伴い摩耗変性が進行します。例えば膝であれば変形性膝関節症、肩であれば腱板変性を伴う変形性肩関節症などです。これらの疾患に対してヒアルロン酸製剤を用いた関節内注射やリハビリテーションによる運動療法が有効です。
2.スポーツ整形

スポーツ整形経験を生かし、外傷・障害における診察、X線画像、超音波エコーを用いた診断。必要であれば近隣病院でのMRI検査を行います。治療はスポーツ復帰を目指したリハビリテーションを中心とした総合的治療にて対応致します。

スポーツ外傷・障害は骨、関節、筋肉、靭帯組織の損傷によるものですが、スポーツ種目によって酷使する部位における外傷・障害は多岐に渡ります。以下の疾患などでお困りであれば御相談ください。

1.膝関節
前十字靭帯損傷、後十字靭帯損傷、内側側副靭帯損傷、半月板損傷(円板状半月板損傷)、膝蓋骨不安定症、鵞足炎、離断性骨軟骨炎、オスグット病 等
2.肩関節
腱板損傷、反復性不安定症(脱臼後障害、関節唇損傷)、上腕二頭筋腱炎 等
3.足関節・足部
前距腓靭帯損傷、アキレス腱断裂、三角骨障害、中足骨疲労骨折、リスフラン関節靭帯損傷 等
4.肘関節
離断性骨軟骨炎、上腕骨内顆障害(野球肘)、上腕骨外上顆炎(テニス肘)、尺側側副靭帯損傷 等
5.手関節・手部
TFCC(三角線維軟骨複合体)損傷、有鉤骨骨折 等
6.腰椎
腰椎分離症、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎横突起骨折 等
3.骨粗しょう症
50歳前後より骨量が減少してくるため、骨量測定のための骨密度検査による骨粗しょう症評価を行えます。治療に際しては骨代謝マーカー(骨形成マーカー、骨吸収マーカー)測定による適切な治療薬判定を行い、骨折発症・骨折連鎖を予防します。
4.関節リウマチ
関節リウマチ診断のため自己抗体測定、超音波エコーによる関節炎評価、治療薬判定のため経過フォローにより関節破壊進行抑制を目指します。またリウマチ類縁疾患といわれる関節炎を併発する疾患の精査・評価にも対応致します。
リウマチ類縁疾患(膠原病、強皮症、乾癬性関節炎、強直性脊椎炎など)や代謝疾患(痛風性関節炎、ピロリン酸カルシウム沈着性関節炎など)の診断・治療
5.リハビリテーション
リハビリ機器、リハビリスタッフによる手術後や保存治療における機能回復、物理療法の併用など。またスポーツ障害予防やロコモティブシンドローム(運動器症候群)予防を含めた理学療法士による指導も行います。
6.再生医療(PRP療法)※自由診療のため希望者のみ
血小板を高度に含んだ血漿のことをPRP(Platelet Rich Plasma)といいます。PRP療法は血小板が持つ“組織を治癒させる能力”を利用した治療方法で、近年スポーツ障害などの分野で注目を浴びています。
PRP療法では通常患者様の血液を採取し、血液を遠心分離することで血小板を多く含んだ血漿(PRP)を分離し、障害部位へ注射します。このPRPの中には成長因子が多く含まれています。成長因子には組織の修復を促す作用があるため、血小板から放出される成長因子によって治りにくい組織の損傷を修復する力を促進したり、炎症を早く治めたりすることが期待出来ます。

診療時間

診療時間
09:00~12:00
16:00~19:00
  • 休診日:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
  • お問い合わせ:info@mima-seikei.com

アクセス

〒662-0973
兵庫県西宮市田中町